容量アップ,配線工事,コンセント新設LAN,ケーブル延長,電気工事はでんきりんりんにお問合せください

2016年9月27日

炊飯器を探す

今日は、晴れるのかと思ったのに

うーーん・・・イマイチな天気cloud

この秋はホント、天気に恵まれませんねsweat01

雨ばかりで、稲刈りも苦労しているとか・・・

 

お米繋がり、ではありませんが

我が家の炊飯器の調子が悪いです(笑)

で、いいのがないかなぁ~と、ずっと探していました。

完全に壊れたわけではないので、探すのもスローペースですcoldsweats01

でも、見れば見るほど、何がいいのかわからない(笑)

金額はもちろんピンキリ。

下は1万円位から上は10万円を超えるまで。

今のはたしか3万円台か4万円台のだったはず・・・

まぁ、そこそこ美味しく炊ければいいのですが、

コレ!という決め手がわかりませんsweat01

 

と、思っているところへ電材屋さんからパンフレットが届きました。

炊飯器.jpg

アイリスオーヤマの、IH分離式の炊飯器だそうです!

コレ、おもしろい!

IHクッキングヒーターが取り外せて、IHのみでも使えるそうです。

ごはんを炊き終わったら、IHを取り外してお鍋とか!

上の部分はおひつとして使用。

おまけに、お米の銘柄や炊飯量に合わせて水分量を知らせてくれるらしい・・・

いいなぁ~。

でも、3合までなんですよね!

食べ盛りの男3人がいる我が家では、少ないかも・・・

でも、私みたいに何を選んだらいいか迷ってる人には、

ちょっとした選択肢のひとつになるかも、と思って

取り上げてみましたhappy01

9月21日に発表されたばかりの新商品ですshine

極厚銅釜ですって。

なんかそそられる(笑)

みなさん、家電ってどういう基準で選んでるんだろう~。

新米は、美味しく炊けるお釜で炊いて食べたいなぁcatface

2016年1月21日

電気料金シュミレーション

今日は大寒だけあって、本当に寒いっ!!!

12月が暖かかっただけに、身に沁みますね。

 

さて、今年に入ってから電力自由化のニュースを目に

することが、ずいぶん多くなってきました。

自由化と言われても、何がなんだか・・という方も多いと思います。

私達も、スマートメーターなどの工事をさせていただくこともあるので

情報交換をしながら勉強中ですcoldsweats01

 

電力自由化とは

これまでは、地域の大手電力会社(この辺りだと中電さん)が

独占的に販売していた電力ですが、2016年4月より、

電力の購入先を自由に選べるようになります。

自由に選べると言ったって、こんな田舎じゃ無理でしょ!

とよく聞きますが(笑)

電力自由化後も、送電網は、現在と同じ地域の電力会社の物を使うので

停電などの心配はもちろんありません。

託送、という形がとられることになっています。

電気を送る際に送配電網の利用料金を払って

使わせてもらう、というとわかりやすいかもしれません。

新しく参入する会社は、地域の電力会社に託送料金を払うことになります。

なので、実際に使用する電気は今までと変わりませんhappy01

 

電力自由化にあたり、中部電力さんでも新プランを発表されましたね。

ちょっと興味があったので、料金シュミレーションをしてみました。

我が家はカテエネというWEB会員サービスに登録しているので

そこからシュミレーション。

現在はEライフプランですが、これより安くなる料金プランはあるのかなぁと

やってみたのですが、反対にかなり高くなってしまいました。

年間10万円もプラスに!笑

現在適用されているオール電化割引やマイコン割引といった

割引サービスが新プランでは適用されなくなる、とのことでしたcoldsweats01

ということで、我が家はこのまま(笑)

料金シュミレーションは、中部電力さんのホームぺージへ!!

私のようにカテエネに登録すると、実際の使用量から、よりくわしく

シュミレーションしてくれますよ。

電気の使い方によって、新プランの方が安くなるご家庭も

あると思いますので、一度やってみてください♪

新プランの申し込みも、中電さんホームページでできるようです。

 

もう少しすると、中部電力さん以外の会社でも

料金プランなど発表してくると思います。

東電エリアでは、ガスやインターネットプロバイダ、携帯などとの

セットプランやポイント制度などの発表がニュースになっています。

他のサービスとのセット販売による、シェア拡大や、料金徴収システムの

一元化などによって、コスト削減につながることもあり、様々な

セット割引が出て来ることと思います。

どれを選んだら良いのか、わけがわからん!といった状態に

なると思いますが、各社の料金プランやサービスが出揃えば

自分にあったプランを探してくれるような一括サイトが出て来るのでは

ないかなぁ~なんて思っていますhappy01

私も、ちょこっとずつ勉強しながら

ブログでお知らせしていきたいと思っています。

 

中津川市内でもインフルエンザが流行り始めているようですね。

気を付けましょう~sweat01

2015年3月17日

省エネ設備導入補助金

今日は暑いくらいの陽気ですねsun

なんと最高気温22度!!

花粉との戦いですが、窓を開けると気持ちイイです^^

 

昨日3月16日より、先日も書かせていただきました、

省エネ設備導入補助金の公募が始まりました。

 

補助金チラシ_page001.jpg

 

例えば、LED照明、冷蔵庫、冷凍庫、空調機、給湯器などの

設備を、条件を満たしている最新モデルに取替えた場合に

その金額の1/3または1/2を、国が補助してくれるというものです。

公募期間は12月11日までですが、枠に達した時点で終了となるため

早めの申請が必要です。

ある程度年数が経った機器などの交換が迫っている場合などには

最大半分を補助してもらえ、最新機器で確実に経費も下がることから

絶対にオススメですよ~happy01

申請も簡素化され、敷居が低くなったことから、かなり注目されています。

明日、名古屋で行われる説明会へは弊社からも営業が

行くことになっていますので、その状況など聞いて

またお伝えできたらと思います!

2015年3月 9日

ライティングフェア2015

先週、東京ビッグサイトで行われた

ライティングフェア2015へ行ってきました。

私ではなく社長が、です(笑)

写真を少しご紹介させていただきますhappy01

200社を超える企業の出展があったようですよ!

 

DSCF1700-2.jpg

 

DSCF1706-2.jpg

 

DSCF1712-2.jpg

 

DSCF1720-2.jpg

 

DSCF1731-2.jpg

 

DSCF1744-2.jpg

 

2015年1月28日

Internet of things

なんだかバタバタな毎日が続いていまして

ブログの更新も出来ずじまいでしたsweat01

少し、春っぽい陽気だったのが、また少し寒さが戻ってきましたね。

でも、真っ青な青空を見ると、なんとなく春を感じて

明るい気持ちになる今日この頃です(笑)

まだ1月の下旬。

少し気が早いですね!笑

 

月曜日の日経新聞に、KDDIがIoT技術の実用化に向け

アメリカのベンチャー企業に出資したという記事が載っていました。

IoT(インターネットオブシングス)

パソコン類以外のものが、インターネットにつながること。

”モノ” にセンサーなどを取り付け、インターネットを介して

コントロールしたり、モニターしたり・・・

今現在も、スマートハウスを始め、パソコンやスマートフォンで

コントロール、制御、といった流れは実用化されていますね!

今回、KDDIが出資した技術というのは、なんと

電波を使って電子機器を充電する技術、だそうです。

wobblywobblywobbly

電源につながなくても電波で充電できてしまう!!!

この技術によってコンセントが不要になるうえ

電池より長期間の稼働が可能になる、とのこと。

コンセントが不要・・・

私達の仕事がなくなってしまうsweat01sweat01

ということは、しばらくの間はないとおもいますがcoldsweats01

すごい時代だ。。。

 

 

 

 

2014年7月 2日

なぜ高い?

7月2日。

今日は1年のちょうど真ん中にあたる日なのだそうですhappy01

ちょうど折り返し地点なのですね。

 

今年、エアコンが高いなぁと感じています。

実際、仕入れ値も数千円単位で上がっていますsweat01

先日、あるメーカーさんが寄ってくださった時に

色々話をしていたのですが、様々要因はあるものの

一番の影響は円安ですかね~と言ってみえました。

今、ほとんどのメーカーがエアコン始め家電品の生産ラインを

海外に持っていることが多く、円安になると輸入品が高くなるため

エアコンなど家電品の価格も高くなってしまう、とのこと。

ガソリンなど、完全に輸入に頼っているものは、値上がりが

止まりませんねsad

でも、現在多くのメーカーが国内生産比率を上げるよう

準備中だとのこと。

円安、円高、どちらもメリットデメリットはあるわけですが、

食品などでも輸入に頼る部分が大きい私達の生活にとっては

ちょっと苦しいものがありますね。

2014年5月28日

HEMS機器導入支援事業のお知らせ

今日も5月とは思えないような陽気sun

建物の中にいるぶんには、とても気持ち良いです♪

 

環境共創イニシアチブ(SII)より出ている補助金

HEMS機器導入支援事業についてのお知らせです。

パソコンやスマートフォンなどで、自宅のエネルギー使用量を確認できる、

HEMS機器を購入する際、代金の1/3を補助してくれるという制度です。

交付申請期限が6月30日から、9月30日まで延長されることになりました。

詳しくは下 ↓ ↓ ↓ のパンフレットをご覧ください!

hojyokin_annai_page001.jpg

hojyokin_annai_page002.jpg

 

環境共創イニシアチブ(SII)のHEMS補助金に関するページ

 

賃貸住宅は対象外ですが、一般住宅用の建築物が対象ですので

一軒家をお持ちの方で、どこにどれだけ電気を使っているかを知りたい方、

的を得た省エネを実践したい!という方には良いのではないでしょうか?

私も以前、自宅にこの補助金を使ってHEMSを導入しました。

もちろん、補助金申請のお手伝いもさせていただきますhappy01

 

最近なぜか、小学生の息子が太陽光発電の発電量や、電気使用量に

興味を持っており、モニターを見て「お母さん今電気使い過ぎだから、そこ消してみて!」

などと言われていますcoldsweats01

使用量が多いと、どこで多く使っているのか気になるようです(笑)

例えばレンジなどを使い終わると、数値でガクっと減るので

面白いみたいですね。

息子が見ているのは太陽光発電のモニターですが、

HEMSだと、家の中の電気回路の使用量が一目でわかるので、

リビング、キッチン、寝室、など部屋ごとに見ることができますhappy01

興味のある方は補助金のある今のうちにぜひ♫

2014年2月18日

LED導入に対する補助金

また今年度も、LEDなど省エネの設備投資に対する補助金が

支給される事業が期間限定で行われます。

以前、この補助金を使って、申請から工事までをお手伝いさせて

いただいた物件がありましたが、お客様の削減努力もあり

目標を達成されましたhappy01

今回も、省エネ設備導入が300万円以上の物件に対して

1/3以内のを補助してくれます。

この機会にやってみたい!と考えてみえましたら

お手伝いをさせていただきますので、お声掛けください!

1/3の補助はかなり大きいですよねhappy01

審査がありますが、中小企業は優先して選定されるかも、

なんて話もありますので、ぜひ!

2013年12月19日

ヒートショック

先日、少しヒートショックのことについて少し

書いたのですが、今朝ニュースでもやっていたので

もう少し詳しく・・・。

 

年間に、ヒートショックで亡くなる方はなんと、

交通事故死よりも多い、約1万人以上だそうです。

原因は、急激な温度変化。

急激な温度変化により、血圧が急上昇したり、

反対に急下降したりする状態がヒートショックです。

血管の収縮や、血圧の変動が、心臓に大きな負担をかけ

心筋梗塞などを引きおこし、最悪の場合死に至ります。

このヒートショック、実は工夫することでかなりの確率で

防げることがわかっています。

家庭の中で、ヒートショックが起こりやすいのが

トイレ、浴室です。

ヒートショックを起こさないためには、急激な温度の変化を

なくしてやればいいわけですから、暖房器具を置いて

空間を暖めてあげるだけでいいのです。

浴室でしたら、浴室暖房などがあればよいのですが

無理な場合は、お風呂に入る少し前にふたを開けて

浴室内を暖めたり、シャワーで冷えた浴室の床を

暖める、なども効果的です。

また、寒いからといってお湯を熱くしすぎないことも

大切だそうですよhappy01

ぬるめのお湯に、少し長めに入るようにしましょう!

お湯の温度が41度を超えると、浴室での死亡事故が

増える傾向にあることがわかっているそうです。

こんな簡単なことで、ヒートショックが防げるのですから

特にこれからの時期、お年寄りがみえるご家庭などは

気を付けてみてくださいね!

 

2013年8月 8日

これって詐欺!?

今朝、弊社に1本の電話がかかってきました。

「中部電力さんから委託されて、電気保安協会と一緒に

大きすぎる電気の契約をしていないかの調査をしています。

その前調査として、電気の検針票を見てください」

とのこと。

実際にはもっとわかりにくく、中部電力さんからの電話だと

勘違いしてしまう人も多いな、という感じです。

どうやら契約容量が知りたいようです。

契約容量を聞いてどうするんですか?など

色々と突っ込んで聞いてみましたが、最後は

「任意ですから、必要なければいいです。」と言われ

電話を切りました。

今回の電話の内容だけでは何をしようとしているのか

わかりませんが、数年前にご相談いただいたお客様で、

同じようなケースがあったのを思い出しました。

電話がかかってきて、電気代が下がるからと言われるがままに

契約を落としたのですが、頻繁にブレーカーが飛ぶように

なってしまった、との相談でした。

しかしよく聞いてみると、業者が契約を落とすため、と言って

ブレーカーを交換して、その費用として

かなり高額な代金を支払っていました。

業者の話によると、今回の工事はこれだけかかるが、

この先ずっと電気代が〇〇円浮いてくるから

それでペイできる。結果的にあなたには金銭的負担はありません。

ということでした。

たしかに、そうか!と思ってしまうのも無理はありませんね。

しかし、業者が請求した金額は工事内容からしても私たちから見ると、

法外ともいうべき金額でしたので、お客さんにもメリットを残しながら

自分たちもガッポリという、言い方は悪いですがうまいやり方なのかな

なんて思いました。

お客様も、電気代が安くなる提案をしてくれたんだから、と

被害に気付きにくい点も問題だと思います。

弊社にかかってきたということは、中津川市内どこにかかってきても

おかしくありません。

中部電気保安協会さんにも念のため確認を取りましたが

そのようなことは一切やっていないとのこと。

ちょこちょこ、同じような相談の電話があるそうです。

そんなような電話がかかってきたら、簡単に教えないように

注意してくださいねsign03

契約容量を見直したいときは、わけもわからない業者ではなく

原電気商会にご依頼くださいhappy01

こんな詐欺による被害が出ませんように・・・

 

 

電気が切れた、ブレーカーが落ちた、電気のトラブルはすぐでんきりんりんにお電話を